FC2ブログ
2019/08/12

バカラディージャの天ぷら

バカラディージャの天ぷら

土曜日に買ったバカラディージャだが、やっと「蒲焼き」から脱出して、天ぷらになった。

野菜は、ナス、パドロン、モロッコインゲン、大葉。

うまかったが、これを全部食ったジジイの胃袋に呆れる!





夜は、用意する時間がなかったので、冷凍庫の餃子と枝豆、レンコンのキンピラなどで晩酌。

夜は蒸し餃子










VPNの設定で海外からもアマゾン・ビデオが観れる!


アマゾンのプライムで、無料で観れる映画がたくさん紹介されていた。

プライム・ビデオの場所にたどりついたら、「あなたのいる場所では見ることができません」と

いう表示。

どうやら、海外からは無理なようだ。

ところが、抜け道あり!

VPNとやらを使えば、観れるそうだ。

ということで、いろいろとやってみた。

ジジイには疲れる!

試行錯誤の末、なんとかうまく接続できた。

さっそくアマゾン・プライム・ビデオにアクセス。

無料視聴の作品のうち、是枝監督の「三度目の殺人」を観た。

三度目の殺人

ところが、音に問題あり。

音は聞こえるのが、意味が不明!

どうやら「言語力」とやらに問題ありのようだ。

白内障の手術を終えて、字がよく見えるようになって喜んでいたのだが、最近、見えにくくなっている。

目も耳も悪い!

まずいね!

余談だが、・・・

役所広司の顔は、でっかいね!

高橋英樹なみだ(笑)

福山の顔が半分だった。

その分、存在感で福山を食っていたが・・・








2019/08/13

大根葉で二品作った

葉つきの大根を手に入れた。

大根の葉



いつものとおり、油揚げとの煮びたしを作った。

大根葉と油揚げの煮浸し


葉の量が多いので、もう一品作ることにした。

「味の素」の運営するレシピサイト「レシピ大百科」にあった「大根葉とジャコの炒め」という

のに挑戦。

大根葉とジャコの炒め


これが想像以上にうまかった!


太字部分をクリックするとレシピが閲覧できます。

大根の葉とじゃこ炒め








一日中、自宅待機

今日は発注していた商品が届く日ということで、朝から自宅待機していた。

夕方、6時過ぎになってもこないので、携帯を見ると着信歴があった。(耳が悪いので聞こえな

かった)

慌ててその番号に連絡すると、今日はもういけないということだった。

なんでやねん😡

このドライバー、先週も我が家に荷物を届けた人だが、その時も、駐車が大変だと、ぶつぶつと

文句を言っていた。

待ちぼうけを喰らわされた一日だった!








「起終着駅・ターミナル」

昨日、「VPN」に加入手続きをしたので、今日もお昼はアマゾン・プライムビデオを観ていた。



タイトルの意味が不明だったのだが、「終わりの駅は始まりの駅でもあった」という意味らし

い。

面白かったのは、独身中年男の佐藤浩市が、新聞の料理メニューの切り抜きスクラップしてい

て、それをもとに自炊をしているシーンだった。

「鶏の唐揚げ」や「いくらの醤油漬け」などを作っていたのだが、じつにうまそうだった。

2019/08/14

またもや待ちぼうけ!

あなたの住所の記述が正確でないから、荷物を届けられない!

発注先の「東京屋」の担当者から、こんなメールが届いた。

以前からなんども届けてもらっているのに、こういうのだ。

メールで、住所は同じですとの返信をした。

そのうち、配送業者から電話がかかってきた。

「あんたの住所が不正確だから、再度確認させてもらいます」

自分は住所を読み上げる。

どこが不正確なの?

ドライバーがダメなだけでしょう💢

怒ってもしようがない。

ということで、荷物は金曜日の朝にくるそうだ。

ごめんなさい!なんていうセリフがないのがスペイン。

絶対に謝らないものね。

常に、「私は正しい」「あんたが悪い!」







すぐに影響されやすい性格!

昨日、佐藤浩市の「起終着駅・ターミナル」を観たせいで、今日の昼は「鶏の唐揚げ」になっ

た。

昼は鶏の唐揚げ


夜は、カレフォールで買った「トルティージャ」で飲みだしたのだが・・・

まずい!

こんなのなら自分で作るべきだった、と後悔。


カレフォールのトルティージャ

その時、小林薫の「続・深夜食堂」を観ていたのだが、そこで「玉子焼き」が出ていた。

うまそう!

まずい「トルティージャ」を捨てて、玉子焼きを作った。

玉子焼き

最近は「出し巻き卵」ばっかりだったのだが、久しぶりの甘ったるい「玉子焼き」、うますぎ

た!

それにしたも、簡単に流されやすい気質だね。


2019/08/15

敗戦記念日・「英霊」と祭り上げられる無残な戦死者たち!

先の戦争で亡くなった将兵のことを「英霊」と言って持ち上げるひとがいるが、その言葉を使う

人は、意図的に一般将兵の「無残な死」を隠蔽しているのである。

下記の記事を読めば、彼らがいかに悲惨な状況におかれていたかがわかる。

その一方で、戦争遂行責任者たち(天皇やアベの祖父の岸信介ら)は、戦後も、恥知らずにも生

き延びたのである。


飢餓、自殺強要、私的制裁--戦闘どころではなかった旧日本軍
太字部分をクリックするともとの記事へジャンプする。


米中ソ3国と同時に戦う! また裂き状態だった旧日本軍の意思決定
太字部分をクリックするともとの記事へジャンプする。




参考資料
あくまで参考資料です。


2019/08/16

自家製の中華麺!

グラナダ「男厨」同志から、自作の中華麺をいただいた。

これは、小麦粉に「かんすい」を加えて、パスタマシンで作ったものだそうだ。

自家製中華麺


さっそく「冷やし中華」を作ってみた。

冷やし中華


コシがあって、しかも色が黄色いではないか!

麺が黄色い


うますぎ!

驚きました。

近々、自分もトライしよう!



2019/08/17

スペイン・リーグ開幕。初戦で、ビルバオがバルサを撃破!波乱の幕開け。

昨晩の「アスレティック・ビルバオ」対「バルサ」の試合を皮切りに、いよいよ2019年〜

2020年のリーガ・エスパニョールが始まった。

その初戦だが、メッシーを欠くバルサとビルバオの試合。

youtubeで見るというところをクリックしてください。





終了直前まで0:0の同点。

そこで、88分に登場したのが、38歳の超ベテランのアドゥリス。

その1分後、そのアドゥリスが右サイドからのクロスを豪快なジャンピングボレー

でゴール右隅に叩き込み、ビルバオに劇的な決勝点をもたらした。

1:0でビルバオが勝利を飾ったのである。

ところで、そのアドゥリスへのクロスをあげたのが、元エイバルで乾の同僚だったカパだったの

も嬉しかった。

ジジイは、弱小チームを応援しているので最高だった。

しかも、サッカー観戦は、興奮して頭に血が巡り、ボケ防止に効果ありなのだ。




観戦メニューは「バカラディージャの蒲焼き」

観戦メニューはバカラディージャの蒲焼



2019/08/17

夕方42度!くそ暑い・・・


ふだんは、午後は滅多に外に出ないのだが、薬を切らしていたので仕方なく買いに出かけたのだ

が、太陽の光がズボンに当たると皮膚がチクチクとするのが感じられたほど強烈な光線だった。

なんと、外に設置されていた気温計は42度を指していた。

夕方42度を記録していた






今夜(土曜日)のサッカーの観戦

2部のサラゴサへ移籍した香川だが、先発で出場。

後半、交代の時にスタンドのサラゴサのフアンから盛んな声援を浴びていたのが、印象的だっ

た。

香川真司、交代時にサラゴサファンが拍手喝采。スペイン紙も評価「試合の主人公」
太字部分をクリックするともとの記事へジャンプする。


試合は2:0でサラゴサがテネリフェに勝利。


「YouTubeで見る」のところをクリックしてください。





1部のエイバルだが、乾はベンチ待機のまま。エイバルは黒星スタート。

1部復帰の地元グラナダだが、ビジャレアルと4:4の引き分け。

ということで、香川の先発出場をのぞくと、つまらないサッカー観戦日だった。







本日の乾・応援メニューはイカ焼き

イカ焼きで応援

せっかく、応援メニューを作ったのに、乾はベンチのまま。

締めは、Uさんにもらった自家製・中華麺で「冷やし中華」

締めは冷やし中華


Uさんの自家製・中華麺だが、「かんすい」を使っているので、ちゃんと黄色になっている!

自家製麺だがちゃんと黄色い





2019/08/19

大衆居酒屋「梅安亭」は夏休みなし!

18日(日)の昼定食

串カツ、イカと大根の煮物、レンコンのきんぴら、大根の皮のポン酢漬け

18日の昼





18日の夜定食

バカラディージャの蒲焼、マグロのヅケ、やっこ、モロッコインゲンのおひたし

18日の夜




18日の夜の〆は「カレーライス」

18日夜の締めはカレーライス





19日(月)の昼定食

アジの焼きびたし、マグロの山かけ、モロッコインゲンのおひたし

19日の昼はアジの焼きびたし








是枝監督の作品を4本観た!













「奇跡」と「歩いても・歩いても」のカメラマンの山崎裕さんとは面識があるので、どうしても

カメラワークに目がいってしまった。

「そして父になる」は初見。

「万引き家族」は4回目。

この2作品は是枝監督が追い続けてきた「「血縁でつながっていない『共同体』というモチー

フ」を取り上げたもの。

独断と偏見で言わせてもらえば、是枝監督にとって「家族とは、血が繋がってなくてもよくて、

より上位の共同体である社会の圧力から、お互いを守りあうための基本の共同体」なのである。

信代(安藤サクラ)が警察で尋問を受けるときの「涙のシーン」は、なんど観てもすごい!

最近、難聴が進行していて、補聴器の上からヘッドフォーンをつけて聞いていたのだが、良く

れ聞き取れないところが結構あった。

しかたないか・・・

2019/08/20

歯がムズ痒い!

歯が痛いというより「痒い」って感じ。

悪い箇所はインプラントした歯の横の歯のあたり。

1週間ほど前は、そのあたりの歯茎が少し腫れていたのだが、消毒うがい薬でうがいをしたら腫

れは引いた。

ところが、ここ数日、たいしたことはないのだが、歯が痛いというより痒いという感じで困って

いる。

もしかしたら、肩こりからきているのかもしれない。

そう思い、自分で肩を揉んだり、首筋を親指で押してみたりしたら、少しはましになった。

それでも、ちょっと経つとまた元の黙阿弥。

憂鬱・・・







梅安亭・20日の献立

昼は、「冷豚しゃぶ」。ほかに「イカと大根の煮物」「オクラとトマトの出汁マリネ」

冷豚しゃぶ



夜は、「自家製アジの干物」焼き。「オクラとトマトの出汁マリネ」「ほうれん草のおひたし」

「大根の皮のポン酢付け」「やっこ」

アジの干物焼き




〆は「冷やし中華」

〆は冷やし中華


歯の影響か、あまり飲めなくなっている。

ある意味、いいことだ。(笑)



2019/08/21

スペインのポデモスの「パブロ・エチェニケ」さんは「脊髄性筋萎縮症」患者である。

つい最近、「れいわ新選組」選出の船後靖彦議員のトンデモ発言が物議を醸している。

私見だが、「れいわ新選組」がモデルとすべき政党がスペインにある。

既成左翼の腐敗と堕落をぶち破って登場した「ポデモス」だ。

そこの中心メンバーには、船後さんと同じような障害を抱える人がいる。

彼は、障害者の代表というよりは、今や、ポデモスのスポークスマン的存在である。

「れいわ新選組」も国内の貧困問題などだけでなく、いずれ近隣諸国との問題への対応を問われ

るようになるのは必然だ。

その際、過去の日本をどうとらえるのかという歴史認識の党内的合意が絶対に必要である。

それがないと、今回のようなことがこれからなんども起こってくるはずだ。

そして、それを間違うと支持者離れ、凋落へとつながる!





パブロ・エチュニケ

パブロ・エチェニケ

太字部分をクリックするともとの記事へジャンプする。









考古学・民族学博物館

我が家の前の通り(Carrera del darro=カレーラ・デル・ダーロ)をプラサ・ヌエバに向かっ

て歩くと、すぐのところにある。

この素晴らしい建物は、十六世紀のもの。


考古学・民俗学博物館


考古学・民俗学博物館2









梅安亭・21日の献立

朝食は、パンがきれていたので、ご飯となった。

「自家製納豆」、「焼き海苔」、「大根の皮のポン酢漬け」、「ほうれん草のおひたし」、「生

卵」、「玉ねぎとワカメの味噌汁」

21日の朝食




市場で1軒だけ開いていた魚屋で買った「バカラディージャ」。

6尾で1.5ユーロ=270円ほどだった。

市場で一軒だけ開いていた魚屋で買った



お昼は、このうちの2尾を「天ぷら」にした。

ほかは、栗原はるみさんのレシピで作った「ナスの揚げ浸し」と「ぶっかけ・そば」。



バカラディージャで天ぷら








夕方、久しぶりに隣のカジェのオヤジと1杯

このブログで歯の調子がよくないと書いたら、それを読んだ隣のカジェのオヤジがLINEをくれ

た。

歯医者に連絡をしてくれるという。

ということで、夜飲むことになった。

夜、隣のカジェのオヤジと飲んだ


肴は、「バカラディージャの蒲焼き」など。

体調を心配してくれる人が、すぐ近くにいてくれだけでも有難い。