FC2ブログ
2019/07/16

kindle for Macの不具合に振り回された

kindle for Mac

キンドルで買った電子書籍だが、携帯用のkindleの端末とは別に、大画面でも読めるようにと

デスクトップのImacに上記のアプリを入れている。

今朝、2階の書斎兼屋根裏部屋でImacを使おうと思って、持って上がったのだが、電源を入れ

てもkindleのアプリがまったく反応しなくなった。

ネットで調べると、そういう事例はよくあるそうで、アプリを一度削除して再インストールした

ら回復するという。

しかし、なんどやっても、ダメだった。

諦めて、Imacを1階の元のリビングに戻した。

朝食を取りながら、同じことをなんどかやっていると、突然、立ち上がったのである。

わけがわからないまま、再度、食後にImacを2階に持って上がった。

すると、またもや応答なし。

ここで、またなんどもトライするが、ダメ。

結局、1階に持っており、Imacではキンドル本は読めなくなってしまったなあ、と落ち込ん

だ。

そして、夕方の今、駄目もとで、アプリをクリックすると開くではないか・・・

なんだか、よくわからないが、3時間以上は振り回された。

おそらく、このままの状態で「スリープ」で閉じる場合は良いが、「シャットダウン」=電源を

落とすと再び立ち上がらないはずだ。

ということは、Imacを移動すると電源が切るので、また元の木阿弥になるということだ。

うっとうしい!

今日は、おかげで買い物にもいけなかった。









揚げなくて作る酢豚

昨日、仕分けした豚肉で酢豚を作ってみた。

揚げないで作るというレシピを参考にした。

一口大に切った豚肉に醤油、砂糖、酒で味付けして、それを電子レンジで加熱するという

ものだ。

なるほど、これは便利と飛びついた。

ただ、電子レンジで加熱している時、ボーン、ボーンとなんどか破裂音がした。

そのあと、自分は玉ねぎも2分ほど加熱した。人参を使う場合も同様に。

レンジで加熱した豚肉に片栗粉をつけ、ごま油をひいた中華鍋で色づくまで炒める。

その後、玉ねぎ、赤ピーマン、たけのこ、パドロン(獅子唐のようなもの)を入れる。

火が回ったら、用意した合わせ調味料を加えて、とろみがつくと出来あがり。

今回は、自分は普通の酢の代わりに「バルサミコ酢」を使った。

こちらのほうが、「黒酢の酢豚」に近い柔らかな仕上がりになる。

ただし、この場合は調味料の砂糖は抑えたほうがいい。



酢豚


参考レシピ

簡単時短!揚げずに酢豚
太字部分をクリックするともとの記事へジャンプする。



ほかに、サントリーのレシピ。(余談だが、キリンビールやアサヒビールなどのレシピも充実

している。酒の肴には参考になる。)



こちらは、豚肉の細切れでもできるのがいい。

揚げずに酢豚
太字部分をクリックするともとの記事へジャンプする。






今日の夕方16時44分の気温が36度だって!

16日の天気

コメント

非公開コメント