FC2ブログ
2020/01/15

笑った!「日本の男を喰い尽くすタガメ女の正体」

タガメ女

内容紹介

タガメとは田んぼに生息してカエルの生き血を吸う昆虫。高度成長期以後、日本の各地か

ら田園風景が消える中、タガメの魂は女性たちに宿り、無抵抗な「カエル男」を箍

(タガ)にハメて搾取している。すなわち「タガメ女」は「箍女」でもある。気鋭の研究

者が、自らの研究過程やゼミ生からの証言をもとに、「専業主婦」「家事手伝い」という

姿で女性が現代日本を支配する特異な現象を、ユーモアを交えて実証する。




タガメ


ぼくなんかが子供の時は、普通に見られた昆虫だが、今では全滅危惧種に指定されているそう

だ。

その最強の水生昆虫が、高度成長期から後、池から陸に上がり、変態して「タガメ女」として

生き延びた、というお話。

まあ、読んでみるとなるほどということばかりだった。

この著者の深尾さんには、だいぶん昔、一度会社に来ていただいたことがある。

その時は、中国の「黄土高原」の緑化ボランティアのお話を伺ったのだが、こんな面白い方だ

とは思いもしなかった。

先日読んだ、安富歩さんの「満洲暴走 隠された構造 大豆・満鉄・総力戦」 (角川新書)にも

共同研究者として紹介されていたので、この本を買う気になったのである。

おすすめ!









15日のお昼は昨日の牛肉の残り半分で作ったサイコロステーキとトマトとオクラの出汁マリネ

お昼はサイコロステーキ





夜はバカラディージョの蒲焼きとほうれん草のおひたし

夜はバカラディージョ