FC2ブログ
2009/07/08

肝臓が

7月8日(水)雨降らず

ホテルのツアーデスクでハノイ→フエのフライトを申し込む。7時発の便で69ドル、ほかに空港までの送りが14ドル。

ドンスアン市場までの散策。以前から見ると外観は変わらないが、場内にエスカレーターが取り付けられていた。

昼食は「リトル・ハノイ」の支店。こちらは本店の斜め向かいにあり、急な階段を上がった2階。

帰途、昨晩立ち寄ったコーヒー店でアイスコーヒーを飲む。こちらのコーヒーはおいしく、日本のコンビニで売っている「プレミアム・エスプレッソ」をおいしくしたような味である。それで値段は4分の1.

昼寝。肝臓が弱っているのか、体がだるい。出発前に知らされた定期健康診断の結果ではγGTPの数値が悪かったので、たぶんそれのせいだろうと思う。少し歩くと疲れて立ち止りたくなるのである。
実は、旅に出てから、ビールはほとんど飲んでいない。注文しても半分ほどしか飲めずに残している。

夕食は別の中華へ。こちらはあまりおいしくなかった。

この店で、この前「ホアン・キエム湖」のレストランで隣席だったフランス人の家族に会う。別に言葉はかけなかったが、子供のひとりがこちらを覚えていてくれて軽く会釈してくれた。子供は二人で男の子がアラブ系、女の子がアジア系だった。
二人の子供は多分養子なんだろう。ヨーロッパでは、アジアやアフリカの子供を養子に貰うケースをよく見かける。異民族の子供を養子に迎える、という感覚について考えさせられた。キリスト教的人道主義なのかそれとも愛玩物感覚なのか?

中国のウルムチでは400人以上の死者が出ているようだ。