FC2ブログ
2009/07/11

列車で移動

7月11日(土) フエ→ダナン→ホイアン

8:06の列車(遅延30分)でダナンへ。指定された席はなぜか6人用の寝台個室。先客が下段の両側におり、中2階の寝台が指定席だった。ザックをそこに置き、横たわってみるが、眠れず通路に出て時間をすごす。鉄道の乗務員がとっても親切で、ダナン近くになるとわざわざ知らせに来てくれた。
ダナン駅
ダナン駅


11:00ダナン着。「TORU」と書かれたプラカードを持った運転手の出迎えを受け、ホイアンへ移動。

ホイアンへは40分ほどで着く。しかしここからが最悪だった。フエで予約していたホテルにはなぜか泊まれず、別のホテルに回される。こちらのホテルは町中にあり、買い物や食事には便利なのだが、何しろ事情が分からず戸惑う。
しかもフエで先払いしていた25ドルにしてはお粗末。「地球の歩き方」でチェックすると、このホテルは8ドル~15ドルくらいと書かれているではないか。フロントに延泊の交渉に行きついでに値段のことを言うとあっさりと明日は15ドルの部屋を用意するとのこと。あまり信用できない気分になる。

昼食も夜飯もホテル隣の「VI CAFFE」に行く。ここは安く、それなりに美味しい。外人でいっぱいだった。彼らの情報収集力にはほとほと脱帽。昼と夜に軽い下痢。昨晩の角の定食屋が悪かったようだ。