FC2ブログ
2015/06/05

アベノミクスの非情



生活保護受給者が最多更新、受給世帯も過去最多
茶色の部分をクリックすると元記事へ


「アベノミクスはうまくいっている」とアベは言うがこの数値がすべてをあらわしている。
一部の富裕層だけが官製株高で潤っているが、大半の国民は、実質賃金の減少と円安による生活必需品の高騰で生活苦へと追い込まれている。
そのなかでも、とりわけ社会的弱者は徹底的に痛めつけられている。
口卑しいアベは国民の税金で連日連夜、高級料理店で何万円もする料理に舌鼓を打っているそうだが、その日の食事にも事欠く人々が数百万人以上もいるという。
自称「最高責任者」は恥ずかしくないのだろうか?

各国の生活保護制度の運用比較をみればわかることだが、生活保護の支援をしなくてはならない人々はこの数字の数倍にのぼるという。


少し前、芸能人の母親の生活保護費の受給で鬼の首でも取ったように騒いでいた「片山さつき」なんて弱者いじめのサディストのデマに惑わされてはならない。
不正受給がどれほどの額なのかや、いかに日本が他国に比べて生活保護受給適格者を切り捨てているかが、下の問答集を読むとよくわかる。
今、ニッポンの 生活保護制度 は どうなっているの?




<梅安亭・今日のおすすめはコウイカのアヒージョ>


コウイカ(紋甲イカ?)を売っていたので買ってきた。
コウイカを買ってきた



背中を開き甲の部分を取りだす。懐かしい。終戦直後の貧しい時代に育った自分たちの世代は、このイカの甲をおもちゃ代わりにして遊んだものだ。
懐かしい甲羅



コウイカのアヒージョを作った。
コウイカのアヒージョ



本日の昼酒の肴はコウイカのアヒージョ、鯵のタタキ、残り物の酢蛸とレンコンのきんぴら
6月5日の昼酒メニュー



ぬか床が完成するまでときゅうりの塩麹漬けを作った。冷蔵庫で冷やしていたので、やたらうまかった。ぬか床要らないじゃん!なんて言ってしまった。
きゅうりの塩麹漬け



〆は鯵のタタキを作った残りのアラで作ったアラ汁、きゅうりの塩麹漬け、ご飯
〆は鯵のアラ汁ときゅうりの漬物、ご飯なり